ウォーターサーバーを探そう!

2005年07月23日

コンスタンティン-銃ぶっ放し系-

コンスタンティン 特別版 (初回限定版)
・初めてのデートで使う危険度・・・・・・・★★★★☆
・えっと…といって言葉に詰まる度・・・・★★★★★
・笑い系の彼女だった場合の盛り上がり度・★★★☆☆
恋に効く映画)デンジャー!!


<銃声とキアヌ横顔にしびれまくる!・・・恋には無力か?>
 個人的にはしびれました。キアヌリーブスはそれこそマトリックスよりもノリノリで撮影してたんではないでしょうか。ジッポーに火をつけるときのあの陶酔っぷりは完璧でした。しかしこの映画、恋する二人が見た場合はどうでしょうか。きわどいでしょう。かなり。付き合いはじめだったりするとさらにきわどい。まず映画に関してはキアヌのノリノリ演技以外にあまりぐっと来るところがありません。ストーリーが悪いというより、どうやら続編があるらしく、展開が中途半端なのです。しかしこの映画には別の楽しみ方があります。それは映画の至るシーンに突っ込んで突っ込んで突っ込みまくるということです。のりのいいカップルはハムナプトラを見たときに似た突っ込みをくり出せるでしょう。そして気づいたらマッチをするたびに「コンスタンティィィン・・・」とかいってしまうでしょう。乗りカップルにはお勧めの一品です。(NOY
(ストーリーは続きへ)
続きを読む

naoyan55 at 01:41コメント(0)トラックバック(0) 
DVD 

花をあげる-ココロコラム1-

9bacb84c.gif笑顔ゲット度★★★★☆ 恋愛ヒートアップ度★★★★☆
 花をプレゼントってしたことありますか?NOYはあります。海外の男性はごく自然にやりますが、日本人はあまりやりません。何しろ男性が女性の手をとって歩くなんてことはありえない、なんていう文化があった国ですからなんとなく抵抗感が残っているってこともあるのかもしれません。
 ですが、お勧めです。ちょっときざでしょ、とか思っちゃだめです。喜んでもらうことだけ考えればいいのです。でも周りの人から見られたら恥ずかしい・・・ましてや持ち歩くなんて・・・とか思ってしまう方。平気です。どんなに付き合いなれていても、渡すときはなんだか緊張するし、このときばっかりはこっぱずかしくて周りの人の目など忘れてしまいます。また持ち歩いていても、世間であまり行われないためか、周りの人はデートでプレゼントされた花だとは思わないみたいです。それこそ誰かのお見舞いにでも行くのか?どっかの店でもらったのか?くらいにしか考えないようです。お勧めはミニブーケ(お店ごとにちょっとネーミングが違うかも・・・小さな花束です)です。相場は700円前後でしょうか。デートの時に背中に隠せます。近づいていって彼女に渡してあげましょう。喜ばれます。間違いない。
 一日歩いたら邪魔じゃない?とか、かれちゃわない?と思われる方も多いと思います。でも昔の花束と違ってミニなので邪魔ということもありません。また、ゼリー状の保湿剤を入れてくれるところが多く、1日遊んでいてもかれることはないと思います。お泊りコースならどうするかって?車ならペットボトルの水でOK。お気に入りを一輪抜いて、残りは「少しでも長く咲かせてあげたいから」といってフロントの人にもらってもらえばOK。これは男の子から女の子に進言してあげるといいかも。もらったものだからきっと女の子からそんなセリフは出ないと思いますので。
 さて、渡すときのセリフ考えましたか?絶対やってみる価値ありだと思いますよ。(恋に効くコラム)(NOY

naoyan55 at 01:18コメント(0)トラックバック(0) 
ココロコラム 

2005年07月21日

song-1<きみがいるなら>

1ad6a770.gifsong-1<きみがいるなら>

きみがいてくれるなら
僕はもう
どこにもいかない
ほんとうは
どこにもいられなかっただけで
                    どこにも
                    いきたくなんて
                    なかったのだから
                           
                           NOY

naoyan55 at 12:48コメント(0)トラックバック(0) 
poem 

星になった少年-涙系映画ー 3

星になった少年 スペシャル・エディション
身近な人に優しくなれる度・・・★★★★☆
動物の話題で盛り上がれる度・・・★★★★★☆
演技に疑問が残る度・・・★★★★★

〜ストーリー〜★★★☆☆〜
片田舎にある小川動物プロダクション。主人公、小川哲夢(柳楽優弥)たち一家が運営するプロダクションである。養父・耕介(高橋克実)のいきあたりばったりのやり方のため、生活は決して楽ではなかった。そんななか、母・佐緒里(常盤貴子)は、一大決心をする。「ゾウを買うことにしたの。」続きを読む

naoyan55 at 12:27コメント(0)トラックバック(0) 
DVD 

開設しましたっ!

ブログ開設いたしました。何を書いていこうか迷っていますが、気楽にやろうと思ってますのでよろしくお願いいたします。       (NOY)

naoyan55 at 11:15コメント(1)トラックバック(0) 
Noyプロフィール
横浜在住。20代をターゲットにした某女性ファッション誌の元アクセサリー、時計のバイヤー。ジュエリーコーディネータの資格もち^^。映画をこよなく愛してます。最近の趣味は散歩です。
お勧め書籍
おすすめ!!
ぼくとおなじすべての臆病者へ
ぼくとおなじすべての臆病者へ
posted with amazlet
on 05.10.30
新風舎 (2005/08)

Amazon.co.jp で詳細を見る
ひとつでも多くの詩が誰かの心に残りますように…ひとつでも多くの詩が足跡としてこの世界に残りますように…
Recent Comments