2005年07月23日

花をあげる-ココロコラム1-

9bacb84c.gif笑顔ゲット度★★★★☆ 恋愛ヒートアップ度★★★★☆
 花をプレゼントってしたことありますか?NOYはあります。海外の男性はごく自然にやりますが、日本人はあまりやりません。何しろ男性が女性の手をとって歩くなんてことはありえない、なんていう文化があった国ですからなんとなく抵抗感が残っているってこともあるのかもしれません。
 ですが、お勧めです。ちょっときざでしょ、とか思っちゃだめです。喜んでもらうことだけ考えればいいのです。でも周りの人から見られたら恥ずかしい・・・ましてや持ち歩くなんて・・・とか思ってしまう方。平気です。どんなに付き合いなれていても、渡すときはなんだか緊張するし、このときばっかりはこっぱずかしくて周りの人の目など忘れてしまいます。また持ち歩いていても、世間であまり行われないためか、周りの人はデートでプレゼントされた花だとは思わないみたいです。それこそ誰かのお見舞いにでも行くのか?どっかの店でもらったのか?くらいにしか考えないようです。お勧めはミニブーケ(お店ごとにちょっとネーミングが違うかも・・・小さな花束です)です。相場は700円前後でしょうか。デートの時に背中に隠せます。近づいていって彼女に渡してあげましょう。喜ばれます。間違いない。
 一日歩いたら邪魔じゃない?とか、かれちゃわない?と思われる方も多いと思います。でも昔の花束と違ってミニなので邪魔ということもありません。また、ゼリー状の保湿剤を入れてくれるところが多く、1日遊んでいてもかれることはないと思います。お泊りコースならどうするかって?車ならペットボトルの水でOK。お気に入りを一輪抜いて、残りは「少しでも長く咲かせてあげたいから」といってフロントの人にもらってもらえばOK。これは男の子から女の子に進言してあげるといいかも。もらったものだからきっと女の子からそんなセリフは出ないと思いますので。
 さて、渡すときのセリフ考えましたか?絶対やってみる価値ありだと思いますよ。(恋に効くコラム)(NOY

naoyan55 at 01:18コメント(0)トラックバック(0) 
ココロコラム 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Noyプロフィール
横浜在住。20代をターゲットにした某女性ファッション誌の元アクセサリー、時計のバイヤー。ジュエリーコーディネータの資格もち^^。映画をこよなく愛してます。最近の趣味は散歩です。
お勧め書籍
おすすめ!!
ぼくとおなじすべての臆病者へ
ぼくとおなじすべての臆病者へ
posted with amazlet
on 05.10.30
新風舎 (2005/08)

Amazon.co.jp で詳細を見る
ひとつでも多くの詩が誰かの心に残りますように…ひとつでも多くの詩が足跡としてこの世界に残りますように…
Recent Comments