2005年11月28日

幸せの意味

どうしたら
幸せを手に入れられるのか
そんなことを
聞かれました

今大切なものを
失わないように必死なのだと
そういわれました

どれだけの寂しさにたえ
どれだけの悲しみにつかり
どれだけ人を傷つけて
どれだけ人に傷つけられ
どれだけ裏切られ
どれだけ裏切り
どれだけの重荷を背負い
どれだけの怒りを抱え
どれだけの失望を抱えましたか


幸せになりたいと思う
すべての人へ

幸せをうまく言葉にはできないけれど

幸せの意味を知る人は
幸せであれば見落としてしまう幸せの意味を
知る人は

誰もが通る
長い闇をすごし
たくさんの涙を流した人なのだと
思います
今あなたがいる闇で
待ち続けた人たちなのだと思います

naoyan55 at 12:00コメント(2)トラックバック(0) 
poem 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by toshi   2005年11月30日 15:04
なくしたものと えたもの
比べられないけど、
大丈夫。そう思いました。素敵な
詩ですね
2. Posted by NOY   2005年11月30日 21:13
ありがとうございます。
最近書いていなかったので、どんな風に書いたらいいかわからなかったけど、ゆっくり時間をかけて書きました。
えたものが少しでもあれば人生はすばらしいのかもしれませんね。
なくしたものはもう思い出すしかできないけど、えたものはいつでもふれあうことができるから。
またきてくださいね。

NOY

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Noyプロフィール
横浜在住。20代をターゲットにした某女性ファッション誌の元アクセサリー、時計のバイヤー。ジュエリーコーディネータの資格もち^^。映画をこよなく愛してます。最近の趣味は散歩です。
お勧め書籍
おすすめ!!
ぼくとおなじすべての臆病者へ
ぼくとおなじすべての臆病者へ
posted with amazlet
on 05.10.30
新風舎 (2005/08)

Amazon.co.jp で詳細を見る
ひとつでも多くの詩が誰かの心に残りますように…ひとつでも多くの詩が足跡としてこの世界に残りますように…
Recent Comments